SESAMEⅡ-06dは、(株)堀場製作所製マルチ水質チェッカーU-53専用(SESAME仕様)の製品です。
1本のプローブで多項目の水質データを自動的に測定・記録・伝送します。
オフィスや自宅のPC・スマホ・タブレットで、いつでもどこでも最新のフィールドデータを確認できます。

 

おもな観測項目
濁度 水温 水深 pH ORP 溶存酸素 電気伝導度

SESAMEⅡ-06dの特長

測る

  • (株)堀場製作所製マルチ水質チェッカーU-53を用いて、多項目の水質データを同時に測定・記録できます。
  • 太陽電池パネル+バッテリーで、電源設備等の整っていない場所でも容易に設置・施工ができます。
  • 気象センサーや水位センサーなど多様なセンサーを組み合わせたカスタマイズが可能です。

伝える

  • ロガー内蔵のSDカードに記録した後、携帯電話回線を用いてクラウドサーバーにデータを伝送します。
  • 測定間隔は最長1時間まで1分単位で、伝送間隔は10分~最長24時間まで設定可能です。
  • すべての項目について、設定値の上限・下限を超えた場合に警報メールを送信する設定が可能です。

活かす

  • サーバーのデータは専用のウェブサイトからインターネット経由で閲覧できます。(マルチデバイス対応)
  • 面倒なサーバー管理や携帯電話回線に関する手続きを毎月定額でカバーします。(利用期間のみ課金)

設置場所・目的例

インドネシアベカシ用水路に設置した水質計

水質の継続的なチェック

河川、湖沼などの水質汚染は途上国においては非常に深刻な状況である。ジャカルタへ送水する上水(生活用水)に、途中の河川より汚染物質が流入するかどうかチェックする。

技術仕様

本体概要

測定項目 pH・酸化還元電位・溶存酸素・電気伝導度・塩分*・全溶存固形物量*・海水比重*・水温・濁度・水深
測定インターバル 1 ~ 60分・1 分単位
データ伝送間隔 10・15・20・30分
1・2・4・6・12・24時間
警報設定項目 全測定項目、バッテリー電圧(上限値および下限値)
内部メモリ 1Mビット 不揮発EEPROM(3000回分まで記録可能)
外部記録メディア SDカード(4GBまで記録可能)
外部アンテナ 携帯電話回線用1・GPS用1
使用帯域** GSM/GPRS・3G(W-CDMA)
使用可能温度 -5 ~ 45℃
電源 太陽電池(40 W)+ ディープサイクルバッテリー(12V・20Ah)× 2
消費電力 U-53:待機時 60mAh・測定時500mAh
データロガー:4 mAh
データ伝送時:600 mAh
* 電気伝導度からの変換値
** NTTドコモ系のSIMカードが利用可能