樋門監視システム

樋門の上下水流の水位を計測することにより、
樋門の状態監視ができます。

某河川河口樋門
背景

暴風雨の後や融雪時期などに河口閉塞があり、河口近くの樋門では河川の水が逆流し、付近一帯が湛水する事が多々あります。特に国道に湛水する事例があり、樋門内部の水位を常時監視する必要がありました。
 
 

課題

常に樋門の水位を監視し、水位の上昇、下降を把握し、河口閉塞時に早く作業に取りかかれるようにすること。
 
 

結果

水位上昇時に警報メールを受けられるようになり、迅速に地元業者と連絡を取り不測の事態が避けられるようになりました。また、地域の住民もWEBシステムを見て、簡単にデータを確認できるようになりました。

 

設置写真

各写真をクリックすると拡大します。